まみがおか内科 院長 北出です。

明日(3/3)から正式に当院でのコロナPCR検査が稼働開始します。開始にあたって、当院でのルールを簡潔にご紹介いただきますので、ご来院の前にご一読いただけますと幸いです。

1、検査は完全電話予約制です。現在無症状の患者さんにおかれましても、直接ご来院の上御用命はお控えくださるようお願い申し上げます。

2、検査受付(問診、診察→唾液検体受け取り)は、従来の発熱感染外来の時間に行います(午前11:30-12:00、午後6:00-6:30)。直接施設内に入られずに、スタッフの指示に従って移動いただけますと幸いです。

3、問診、診察後に唾液容器をお渡しします。唾液はお車の中で焦らず時間をかけて出していただいて結構です。必要唾液量に関しては、容器お渡しの際に院長から指示させていただきますが、かなり少量(0.5ml)で問題ないようです。

4、唾液検体が準備できましたら、当院まで電話連絡ください。提出時にあわせてお支払いを確定させていただきます。結果は公費負担検査の場合当日中(3時間程度みてください)、自費検査の場合明日昼以降に電話で連絡させていただきます。

5、検査後、結果が判明するまでの間、社会的エチケットの観点上、スギ薬局を含めお買い物や外食は厳にお控えください。なお、検査結果を待つ間にもお薬が必要な病状の場合は、当院からスギ薬局に処方箋をFAXし、スギ薬局のスタッフさんが駐車場までお薬を届けてくださる手筈となっておりますので、どうぞご安心ください。

6、詳しい検査結果(PCRの反応グラフや検査陽性時のCT値など)に関しては、別日に印刷してお渡しできます(無料)ので、お気軽に御用命ください。なお、検査結果の診断書は別料金( 2200円)を頂いておりますので、予めご了承ください。

院長は開院前、米国NIHや奈良医大で累計50,000検体を超えるPCR検査に従事しており、PCR検査の手技やデータ解析の経験豊富と自負しております。検査結果に関するご質問に関しても色々相談を承る事ができるかと存じますので、どうぞ安心してご相談ください。