まみがおか内科 院長 北出です。

 

当院では、今までは接触リスクの面を考慮して唾液検体のみを新型コロナPCR検査に用いていましたが、発熱外来に直接関与するスタッフのワクチン接種が完了しましたので、今後は患者さんの状態(唾液採取が難しい)やご希望に応じて鼻咽頭ぬぐい液(鼻腔にスワブを入れて粘液採取する)も取扱いさせていただきます。

発熱症状があり、発症後9日までの患者さんに対しては、特にご要望の無い限りは今後とも唾液検体を採取させていただきますので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。